泣いてまうやろ~

はい!SHINeeネタ後恒例の他の音楽も聴いてますよアピールです。

サマソニ参戦した妹におススメしてもらいました。
Kodalineというバンドです。
なんて美しいメロディ。なんか自然に涙が流れてしまいました。
初期のCOLDPLAYを彷彿させる感じでしょうか。
(あ、なんて薄っぺらい感想)
たぶん「All I Want」の方が代表曲かと思うのですが、
歌詞が暗いのですよね。一見、ハッピーエンドっぽいMVも悲しいです。

「HIGH HOPE」 Kodaline



「All I want」 Kodaline

[PR]

# by otsukiya89 | 2013-10-11 01:22 | 音楽

♪え~びばでぃ~えびえび

相変わらずSHINeeが好きですが何か?
またミニアルバム出るんですよ。もう大変。

この衣装や振付はカッコイイのか?本当にアリなのか?
もはや判断が出来ない状態なのですが、
キャー!ヤバイ!みたいな感情になるので仕方ありませんね。
今回は特にカッコイイ!あ、笑ってはダメだ。う・・・なんだこれ?
笑かそうとしてるのかな?いや、カッコイイ!ブラボー!って感じ


「EVERYBODY」 SHINee


[PR]

# by otsukiya89 | 2013-10-11 00:55 | 音楽

最強

「アメトーーク」の「相方どうかしてるぜ芸人」を
大笑いして観すぎてお腹が痛い。

ブラマヨ、強い!圧倒的に面白い。
いや、他のメンバーもすごく良かったんだけど、ブラマヨぶっちぎり。
もう二人の漫才じゃん。
最近、ひな壇に座ることはめっきりなくなったけど、
確かにひな壇に並んだら、他の芸人がかすんでしまいそう。
でも、たまにはこうして進行とか気にせず、ワーワーやって欲しいなぁ。

実は吉田の結婚のニュースが発表された当時、
自分でも意外なほどビックリしたのです。
あの、吉田が?あの吉田の異常ともいえる歪んだ愛情や妄想や
独特なルールを受け止められる女性が存在していたなんて!!
えっと、いくら芸人さんに対してとはいえ、失礼だとは自覚してます。
ごめんなさい。
もちろん、良かったなぁ~とは、思ったんですよ。
で、自分の中で空前のブラマヨブームが再来したのです。
いや、今ももちろん「ブラマヨのアツアツっ」は毎週録画して、
好きな回はDVDに焼くほどです。

でも、過去のロンハーとか、芸人エピソードGPとかを見返しまくりました。
あと、関西だけでやってた番組も。ラジオも。

ホントにキリないですけどね。

はぁ。楽しかった。

来週はプレゼン大会だ。しかも結構豪華メンバー?嬉しいな。
[PR]

# by otsukiya89 | 2013-10-11 00:42 | テレビ

かっけぇ~!結局は顔が好み

変なお天気が続きます。
暑くて、なんだか読書も進みません。集中力がね、持っていかれます。
で、スカッとっていうか、ガァーっとアガるような音楽聴きたくなりますな。

久しぶりにマキシマム ザ ホルモンのアルバムが出ますね。
そんなにいつも聴く訳ではないので、全然語れませんが・・・
自分ん家のクーラーを入れる時に
♪へ~い いれろ冷房~って心の中で口ずさみはします(「恋のメガラバ」より)
育児でイラ~っとした時に「ぶっ生き返す」をヘッドフォンして大音量で
聴いたりしたのも良い思い出です。

今夜はスペシャでMV特集とV.I.P.特番あったので録画して観てました。
新曲カッコイイなぁ。MVに大根仁監督やら、ニイルセンさんやらが関わってるのですね。
すごく凝ってるわ。豪華だわ。

マキシマム ザ ホルモン 「予襲復讐」





フランツ・フェルディナンドの新譜も出ます。
曲は・・・めちゃキタ!コレ!っちゅうほどではないんですが(ごめんなさい)
相変わらずMVがオシャレ気持ち悪くていいです。
そして、結局、ボーカルのアレックスのルックスが好きっちゅう事でリピっています。
で、過去の曲も懐かしくて聴きなおし・・・ファーストアルバムすごく聴いたなぁ。
「TAKE ME OUT」のイントロには本当に心鷲掴み!って感じでした。

新曲「Right Action」



「TAKE ME OUT」


[PR]

# by otsukiya89 | 2013-07-28 00:13 | 音楽

親しき仲こそ言葉のチョイス~~

結構な年齢なんですが、今、社宅的なものに住まわせてもらってます。

ここ数年、そろそろ自分たちの家かマンションか・・・
ローン返済するにもギリギリだからちゃんと考えないと・・・という感じです。

で、義両親にそんな話をしたら、
「ま、自分たちがどこからならがんばって通勤できるかに依るんじゃない?」
と、まぁ、要は金がないんだから安い郊外しか買えないだろ的な事を
突き放した感じで言われ、へぇ~~結構、ドライなのねって思ってました。

またある日、「ここらへんなら、なんとか手が出るんじゃないですかねぇ」
と、実家から遠めの場所の広告を見ながら話したのですよ。
その時は「ふ~ん」って別に何も答えてくれなかったのですが、
数日後、電話が来て、
「うちの近所に中古マンションの物件あるけど、見に行けば?」と。
「へ?どうしてまた急に??」って感じです。
どうやら、いざ遠くに息子たちが引っ越そうとすると、
「それはそれでこっちとしては不便なんだよ」だそうです。
(不便ってぇ~~!と心の中ではゆってぃ風にツッコんでました)
で、時間もある義両親なので、なんだか次々と物件を紹介してもらってきます。
気持ちは有難いですが、グイグイ来られると温度差感じたりして・・・
ご実家の近辺は人気地域なのでお高いのですよ。
かなり古くてもお高いのです。
そのうち、紹介される物件が肝心の実家からどんどん離れていく始末。
でしょ、でしょ?義父さん。現実厳しいんですよ。実家のそばに住むのは・・・
という気持ちでした。

で、うちの旦那さんが「いつかは同居する訳だから、家を買うつもりのお金で
実家を二世帯住宅にリフォームした方がよくないか?」と言いだしました。
内心、もう同居か?という気持ちは浮かびましたが、
いつかするんだし、何しろ、ご実家の間取りは素人目にも不便で、
とにかくモノが多すぎなので、元気なうちにリフォームが正解な気もして、同意しました。

それをご両親に切り出したところ、
え?こんなにあからさまに嫌がられる?ってくらい拒否られました。
「自分たちはまだまだ元気で若いんだし、同居なんてまだまだ・・・
同居するにしても、このままの家で充分だろう?」(いや、部屋数全然足らないけど)
「ハッキリ言って、今みたいに適当に顔だしてくれるくらいが都合がいいんだよ!」
(適当に?都合がいい?なんか言いかたぁ~~!傷つくんだけど)
また、心の中でゆってぃがバックステップをかましてましたよ。
そうだろうけどさ、こっちだって自由な日々が愛しいよ?
だけど、現実問題としてさ、
今は元気かもだけど、老いは突然だからね?知らないよ?
自分の方の親が今、急激に老いて大変なので、切実な気持ちからだったんです。
最終的に「だいたい、この家をお前に譲るとはハッキリ言ってもないのに」
とまで、言われちまいましたよ。(キャア~義父さん、そんな言い方ひどい)
さすがに旦那さんはショックを受けていました。
祖母が亡くなった時、親戚一同に墓はお前たちに任せる!と圧力をかけられたのに?
長男として、地元の大学、地元に就職したのに?
いや、結局、跡は継ぐことにはなりましょうけども、
いくら、すぐの同居を回避したかったとはいえ、これはシコリを残すのでは?
最後まで「いやぁ~お前たちがまさかそんな事を思いつくとは」
と、いやはや参ったオーラを出されまくり、
私たち夫婦はヘコみまくって帰途につきました。
旦那さんも「遠くに行かれるのも不便だし、同居は都合が悪いって、
自分たちが一番大事なんだな」って、寂しそうに言っていました。
まぁ、そりゃ、それぞれ自分にとって都合よく事が回ってくれるのが一番ですもん。
義両親の気持ちを考えれば、ごもっともだな、とは思いました。

しかし、言葉の端々、言い方に少々カチンときたので、
その一件後、ちょっと気持ちに隔たりが出来た気がします。
この前も義母にプチトマトをそのままのせるか、半分に切るか、聞かれ、
いつもそんな細かい質問も「ん~どうでしょ?大きいから切りましょうかね?」
みたいにやんわり答えてたんですが、
どっちでもいいわっ!ってイラっとして、つい「お好きにどうぞ。お任せします」
って、言ってしまいましたもんなぁ。
あぁ~溝が出来てる気がする。自分の心の中にね。
身内の問題こそデリケートだな、と思う年頃となりました。
[PR]

# by otsukiya89 | 2013-07-15 01:27 | 私事

素敵な歌をありがとね

「glee」のフィン役だったコリー・モンティスが亡くなってしまいました。
見逃してる話も多いくらいのそんなに熱心な「glee」ファンって訳ではなかったけど、
好きなパフォーマンスは何回も見返したり、サントラをレンタルして聴いたり・・・
もうすぐ地上波でもシーズン3が始まるなって楽しみにしてたのになぁ。
一体、どんな気持ちで見れば・・・泣いちゃいそうだわ。
てか、訃報をきいてから不用意に動画を見てしまい、泣いてる自分にビックリしました。
フィンの歌、声、好きだったんですよ。
もったいないですね。とっても残念。悲しいです。
いろいろ好きな曲が多いけど、見つけやすかったのだけちょっとペタリ。



「just the way you are」




「don't stop believen」

[PR]

# by otsukiya89 | 2013-07-15 00:28 | 音楽

「あらいぐま」じゃなくて「あいらぐま」

d0085486_13511943.jpg



別にラスクが特別に好きな訳ではないのですが、
ブルボンのエクセレントラスクを載せたら、やたらと検索されてたので・・・
あのラスク、気軽に買って食べてたんですけど、
ホントはあまり見かけない代物だったのですね。
私がいつも買ってたドラッグストアにも全然入荷しなくなってしまいました。

で、こちらが鹿児島のイケダパンで作られてる「あいらぐまが作った森のプレミアムラスク」
「あらいぐま」ではなくて「あいらぐま」ですよ。
パン工場があるのが姶良市(あいらし)というところだからかな。
もし、カフェとかでこの商品名を口頭で注文しろと言われると、ちょっと嫌ですが。

プレーン版のパッケージデザインはイタリアのデザインコンクールで賞もらったりして、
(ちゃんと賞の名前を憶えてなくてごめんなさい)
結構、可愛らしくて人気です。
地元のパンメーカーが作ったラスクだから味にはあんまり期待してなかったんですが、
これがなかなかサクサクとしてオイシイのです。
ホワイトチョコやチョコのミニサイズはローソンにだけ売ってて、たまに買ってしまいます。
3枚入りで150円近くするのですが、コーヒー1杯に1枚食べるとお腹いっぱいになります。
ブルボンのエクセレントラスクにも全然ひけをとりません。

コンビニの流れで、売れているとは聞いていましたが、セブンイレブンの「金の食パン」
食パン2枚で125円ですって?6枚切りが買えるじゃん。ふざけんな。
などと思ってましたが、食べてみました。
甘くて柔らかくて厚切りでオイシイ!ちょっとビックリしました。
しかし、2枚で2分の1斤分あるというだけあって、カロリーは高いですね。
調子に乗って食べてはいけません。(高いからそんなには買わないかな)
[PR]

# by otsukiya89 | 2013-07-11 13:51 | 食べ物

時を忘れるほど雑談してみたい

ここ数年、自分のコミュニケーション能力の低さに悩む私です。

というのも、子供が出来て早5年。
いわゆるママ友的なものが、まぁ~~~出来ないんですよね。
いや、いなくても、そんなに寂しい訳でもないし、困ってることもないのだけど、
なんだか・・・いいんだろうか?と、たまに不安になったりもします。
さすがに顔見知りになって、会えば話す方はいますけども、
メアド交換したり、わざわざランチ行ったり、一緒にどこか遊びに行ったり
するようなお友達はいませんのよ。

ママ友といえば、おしゃべりが楽しい・・・んでしょうね。
本当に長時間盛り上がってる様子を見かけます。
しかし、私、このいわゆる井戸端会議的なものが苦手なんだと思います。
幼稚園のバスの送り迎え前後に延々とバス停で毎日話してるグループがあって、
そこのグループに入りたくない!無理!っていう理由でその幼稚園を選ばなかったんです。
我ながらそんな理由で一番近い幼稚園を却下したとは・・・と、思いますが、
あれは耐え難い。子ども居ない時から、ゲッ!また喋ってるよ~って避けてたくらいで。
今の幼稚園は少数派なんで、サラッとしたもんです。ノンストレス。

でも、ああいうところで揉まれないと、会話力っていうか、母親力が身につかないのかも。
よく、年齢よりも若く思われてて驚かれるんですが、それは見た目じゃなくて、
自分の母親としてのペーペー感のせいな気がしてきました。
やはり、皆、情報通ですよ。
それに対して、常に「へぇ~そうなすかぁ~そんなもんなんですねぇ~」って感じで
頼りがいがないこと30代のごとし!です。
はぁ~時間を忘れるほど雑談で盛り上がってみたい気もする。
てか、ホントはあの輪の中にも「帰りてぇ~」と思いつつもオトナの対応してる人はいるのかな。

そういえば、幼稚園に行くようになって、一応、最初は親睦会があるんですね。
で、ランチ食べつつ、自己紹介をってなったのですよ。
頭の中でざっと、お笑い番組観るのが好きで、本も好きで、野球も好きで・・・
訛ってないから出身地も言っとこう・・・とか、まとめる。
しかし、ビックリ。みなさん、自分の名前さえも言わないんですの。
「○○の母です」だけでやんの。
さらに、自己紹介も「うちの○○はサッカーが好きで・・・」とか「ピアノを習ってて・・・」
って、子供の紹介でやんの。焦ったぁ・・・。まさに、そういうものなん???って。
趣味はお笑い見ることです!とか言ってる空気じゃないじゃん。
まぁ、ありがたいことに、うちは双子ネタだけでOKだからテンパりませんが。
そりゃ、何年か前に「名前をなくした女神たち」とかいうタイトルのドラマがある訳ですね。
(ドラマ自体は観てないんですけどね)

で、さらに双子ネタでいくと、
意外に「自然に双子だったんですか?」って質問されます。
別に私は体外受精を隠してる訳ではないですけど、一応オブラートに包んで、
「いや、それがなかなか子供が出来なくて、ずっと治療しててですね・・・」
と、察してもらいます。
「そうなんだ?よかったねぇ」って言ってくれる場合もありますが、
「あ、そうなんですね」って,マズイ事聞いちゃったって顔されることもあります。
なんだか、こっちこそ重くてごめんなさい!ってなります。
そういう答えを予想してないくらい無邪気なのかなぁ・・・
一体、どういう答えを期待して質問してくるんだろ?
家系なんです・・・とか?

さておき、そんな親睦会でも、後日、参観日とかで会えば、
いつのまにやら皆さん、仲良しで超盛り上がってます。
まさに、いつのまに。不思議だなぁ。
[PR]

# by otsukiya89 | 2013-07-02 23:03 | 私事

アンケート書かせて欲しい

たまに記事書いたと思ったら、また歯医者さんでのモヤモヤをグチるという
大変小さな世界で生きている私です。

定期健診は異常なし。
歯茎の状態も良く、褒められたくらいです。
しかし、やはり担当の歯科衛生士さんとのやり取りにモヤるのです。

前回、改善されたと思った処置中に話しかけてくるはまた復活してました。
キュルキュルと水を出しながらクリーニングしてる途中に
「幼稚園でも廃品回収とかしますか?」とか聞いてきたり・・・
え?なんで急に?今、それをどうしても聞きたいすか???と、びっくりします。

磨き残した所をピンクの薬で染めだしてもらったりするんですが、
(私はこれは為になるから好き)
それを塗りながら、「私、これ苦手で・・・あんまりやらないんですよ」とか言い出すので、
「え?そうなんですか?」って返した直後に
私の「私、毎回やってもらってる気がしますけど・・・」と
彼女の「よっぽど汚い人にはするんですけど・・・」という言葉がカブって、超気まずくなったりね!
え・・・私、キタナイんすか?汚いって表現はどうかと思うぜ?

歯石取る段階で「歯石もないようですから、歯茎との境目中心でクリーニングします」と言われ、
自分で歯石に気が付いてた部分があったから、
「あ、でも、ここにちょっとありますよね?」って指摘したら、
「あ、ホントだ。目が悪いから気が付かなかった」とか口に出しちゃうし!
そんなに目が悪いなら、何か対処しなきゃ!
そして、そんな言い方したら不信感が募るから、嘘でも気が付いてたふりして欲しいなぁ。

さらに、なんか内情をぶっちゃけ過ぎの件。
予約時間よりも結構待ったので、謝られた流れで
院長先生が時間に厳しくて、連絡なしで遅刻やキャンセルしたら、
カルテに×をつけられ、×がたまると予約を断るとい方針を暴露。
(公式にこの方針を掲げてる訳じゃないみたいだから、暴露?)
×をつけるって表現が印象悪いなぁ~と思いつつ、
「まぁ、他の患者さんにも迷惑かかりますもんねぇ・・・」と、フォローしたら、
「いえ、その日の保険点数の予測が狂うのが嫌なんですよね」という答え。
そりゃ、経営あってのことですけど、なんか生々しいわっ!
あんまり聞いて楽しい話でもないんだけど・・・
院長のイメージダウンだわ。
なんだかいろいろダメなんじゃないかと思うんだけど・・・

そんなこんなでモヤモヤしつつ、会計待ち。
院内新聞をみると、マナー講師がサービスについてのアンケートのご協力を
お願いすることもありますって書いてあるではないですか。
すげぇ、アンケート書きたいんですが・・・でも、アンケート用紙なんて置いてないしね。
さらに新聞には「定期健診は担当制です。担当の変更はお気軽にお申し出ください」と。
めっちゃ、心が動く。でも、お気軽にっていっても、言いづらいなぁ。
だって受付の人はすごく気が付く良い人なんですもの。
そして、次回の予約を入れてスゴスゴを帰路についたのでありました。
[PR]

# by otsukiya89 | 2013-06-30 01:36 | 私事

でも、いろんな音楽も聴きたい

はい。恒例の(?)SHINee以外も聴いてるんですよアピール記事です。
いや、別に自然にこれいいな、好きだっていうのは何でも聴きますもん。

まずはスペシャのイチオシで流れてて、すっかりクセになってしまいました。
ボーカルの声が曲によっては椎名林檎っぽかったり、YUKIっぽかったり、
つーか、ボカロっぽくね?と思ったりもしたんですが、
そんなん関係なく、何回も聴きたい事に変わりはないのですよ。
どうしよう、また聴きたい。あ~アルバムの他の曲も聴きたい!と思ってます。
たぶん私はキーボードがガンガンバリバリ弾かれてる曲が好きなんだと思います。

パスピエ 「S.S」




デビュー当時からずっと好き。Base Ball Bear。
いろいろ実験的な事も挑戦してて、楽しいです。
去年は岡村靖幸やヒャダインにプロデュースしてもらったりもして。
バンドメンバーの演奏も好き。
もっと売れてもいいのになぁ。
今回はライムスターとコラボです。
この分野は詳しくないんですが、ライムスター、カッケー!って思っちゃいました。

B.B.B 「The Cut」




洋楽ではこれがお気にいり。
Vampire Weekend 「Diane Young」



そんな感じです。(どんな感じだ?)
[PR]

# by otsukiya89 | 2013-06-29 23:32 | 音楽